パルシステムの離乳食は新米ママにおすすめ!便利な食材7選を紹介

名前

こんにちは、アラサー新米ママこはゆるです。
離乳書・幼児食コーディネーターの資格を取得しました。

今回は実際に利用しているパルシステムの離乳食食材をご紹介しています。

初めてだらけの離乳食の助けになるアイテムばかりなので、ぜひご覧ください。

パルシステムとは

パルシステムは、関東を中心とした1都9県の組合員が利用する生協(コープ/COOP)です。週に1度ご自宅まで安全・安心な食材をお届けし、組合員一人ひとりのくらしを応援するために生活のさまざまな「困ったな」を商品・サービス・情報を通じてサポートしています。
パルシステムのHP参照

生協=コープのイメージもありますが、配達地域だったり、運営する組織の違いはありますが、パルシステムも生協の1つです。

パルシステムの特徴はカタログ注文

パルシステムは毎週1回、地域ごとに決められた曜日に配達があります。

注文の締め切りは今週の配達日締め切り、翌週お届けのサイクルです。(アプリ・ネット注文の場合は締め時間に違いあり)

何を見て注文するかというと、ずばり「カタログ」です。

加入時にメインカタログを選択し、毎週届くカタログから商品を選ぶシステムです。

どんなカタログなのか、どんな商品が載っているのか詳しく知りたい方は資料請求すると見れるようになっています。

パルシステムの資料請求をする

オプションカタログも充実している


見所はメインカタログだけじゃないんです。

こはゆる

私が毎週楽しみにしている!新米ママにはこちらがメイン!な冊子が「yumyum(ヤムヤム)」です。

カタログ「ヤムヤム」に載っている内容は、

・離乳食に使える商品
・オムツなどの日用品
・離乳食レシピコラム
・絵本などのおもちゃ
などが代表的です。

オムツはお得価格になる時もあるので、毎週要チェックです。

また、ありがたいのは掲載食材に食べられる月齢を表記してくれているところです。

あくまでも目安にはなりますが、この食材食べれるかな?と調べなくても表記してくれてるのでとっても便利です。

次は、実際に離乳食に使って良かった食材をご紹介していきますね。

パルシステム離乳食に使いやすい食材BEST7

パルシステム離乳食
新米ママが実際に離乳食で使ってみた食材から使いやすい物を7個厳選しました。

うらごしコーン

パルシステム離乳食
パルシステムyumyumのうらごしシリーズの1つです。

15g単位のキューブ状になっているので、初期の頃から単体でも使いやすい。

あと1品足りないなというときの救世主になってくれます。

食べれる食材が増えてきたら、ホワイトソースを混ぜてコーンポタージュ風、鮭と合わせてコーンクリーム煮風などアレンジも様々です。

コーンの甘味も香りで感じられるほどなので、甘味を好む赤ちゃんにもぴったりです。

塩分不使用しらす

パルシステム離乳食
離乳食初期から使えるタンパク質であるしらすですが、塩抜きが必要なのが面倒なポイントですよね。

そして、茹でただけで、ちゃんと塩抜きできてるのかという不安もあります。塩分不使用ならそんな心配もいりません。

3袋で1セットなので、1回届けば長く使えるし、冷凍商品だから急いで使う心配もないので便利でした。

枝豆ペースト

家で作ろうと思うと一手間かかる枝豆ペースト。

皮むいて、薄皮むいて、そこからペーストと思うと大変ですよね。

パルシステムで購入した枝豆ペーストは丸い固形状で小分けされていて、レンジで温めて食べられるので、プラス1品にも使いやすいです。

ただ、そのままだと豆の匂いが強いので、おかゆと混ぜたり、ホワイトソースと混ぜてポタージュ風にすると食べやすそうです。

秋鮭コロコロ

魚の調理で面倒なのが骨抜きですよね。

秋鮭コロコロは大きめのブロック1つ5gという目安があるので、離乳食に加えやすい1品です。

大さじ1の水を加えて、レンジでチンするだけ。月齢に合わせてほぐしてあげると食べさせられます。

離乳食中期の鮭デビューにとってもおすすめです。

ひきわり納豆

パルシステム離乳食
納豆はタンパク質源として離乳食時活躍してくれる食材の1つです。

パルシステムのyumyumシリーズのひきわり納豆は、湯通しして粘りを取れば、そのまま離乳食に使えるので便利です。

また、タレやカラシもついていないので、調味料を無駄にする心配もいりません。

とろみちゃん

離乳食を食べやすくするアイテムとして必要な片栗粉!

わざわざ水とき片栗粉を作るの面倒じゃないですか?

生協のコープ商品、とろみちゃんはこのまま料理に加えるだけでOKです。

MEMO
高温のところに入れてしまうと一気に固まるので、注意が必要

冷凍栗かぼちゃ

パルシステム離乳食
かぼちゃって皮も硬くて切りづらいし、生野菜から準備するのってちょっと面倒ですよね。

栗かぼちゃならレンジでチンするだけで、ほくほくかぼちゃが完成します。

皮をとる手間はありますが、季節関係なく甘味のあるカボチャが手に入るのでありがたいです。

パルシステムを利用して良かった点・悪かった点

パルシステムを利用していて感じた良かった点と悪かった点についてです。

良かった点

月齢に合わせて食べられる食材がわかりやすい
・おむつなどのかさばる荷物も1歳まで配送料無料で購入できる
・成長に合わせて定期的に1品プレゼント貰えた
アプリを使えば注文も楽ちん

悪かった点

週1回の配達なので事前に計画が必要
・不在時にちゃんとしたコンテナで置き配してくれるが1週間コンテナ保管が邪魔になる
・欲しい商品が毎週カタログに載ってるとは限らない
・時々共済関連の営業電話がある(1年で2回ほど)

総合的に使って良かった


良かった点、悪かった点、どちらもあるけど使っていて良かった!

産直野菜など品質も安心できる物を取り扱っているので、離乳食にも安心して使えました。

手作りだと面倒な食材、時短アイテムでもたくさんお世話になっています。

ずっと継続するかは、配送手数料が有料になる1歳以降で考えればいいと思い、加入自体は組合費1,000円(退会時返金)しか掛からなかったので加入を決めました。

もっと詳しく知りたいという方は▶︎パルシステムのホームページで資料請求をしてみてくださいね。

パルシステムの資料請求をする

パルシステムをお得に始める方法

パルシステムの入会はWEB申込で手続きすることも可能ですが、資料請求をしておくのがおすすめです。

資料請求する定番商品1つ無料でもらえる

パルシステムの資料請求申込フォームに「試供品」欄があるので「受け取る」を選択すると、定番商品から1つプレゼントしてくれます。

実際にパルシステムの商品を試す機会にもなるので、ぜひ申し込んでみてください。

パルシステムの資料請求をする

お子様が1歳未満での入会だと配送料が0円

そして、もう1つお得な入会として、1歳未満のお子様がいらっしゃるママさんの入会です。

宅配なので配送手数料が本来は必要なのですが、1歳未満のお子様がいらっしゃる場合、配送手数料が0円になります。

注意
期限はお子様が1歳を迎えるまでです。

この期間は注文しなければ費用がかかってこないので、カタログに掲載されている離乳食のレシピのために加入する方もいらっしゃるそうです!

\離乳食デビューを控えた新米ママさん必見/

パルシステムの資料請求をする

まとめ

パルシステムレビューはいかがでしたでしょうか?

離乳食・幼児食向けの食材を取り扱っているので、小さいお子様がいらっしゃるお家にぴったりだと思います。

パルシステムなど生協に加入している宅配サービスは地域によって様々でおうちコープはお試しセットが豪華なので、良かったらこっちも参考にしてみてくださいね。

\同じく生協の商品レビューはこちら/
おうちコープのお試しセットとは?一番お得なのはコレ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください